目標は55kg。二ヶ月で2キロ減を目指そう。

今日は削除していた歩数計アプリ『Pacer(ペイサー)』を再びスマホにインストールしました。これ、前にも使っていて結構気に入っているんです。たまに英語で、わけわからんことをぐちゃぐちゃ行ってきますが(コーチなんだそうです)、気にしなければ使い勝手はすごくいいです。

目標は昨年9月の一番体重が少なかったときの数字、55kg台を目標にします。期間は2か月。2か月で約2キロ減らすのが目標ですね。

私の慎重は156cmですが、自分が自然体でいるときのノーマルな体重はたぶん53kgぐらいだと思います。お腹が出ているのでその体重でも中肉中背よりは、ちょっとぽっちゃり(ポッコリ?(笑))系に見えました。

ですが、30代の後半にダイエットに成功して、一時期は48kgでした。

昨年のダイエットも62kg→55kg(8か月)なので、一応成功したといえるでしょう。

そして、昨年は、55kgのときにたくさんの人から「痩せたね」と言われたので、あの体重をもう一度!って感じですね。

私の経験上、他人が見て「すっきりしたんじゃない?」と変化に気づいてもらえるのは、3kgからだと思います。なので、7月にはそのようになるもんね。

*    *    *    *    *    *

私、太り始めているときって、すぐにわかるの。お腹のあたりが妙に冷や冷やして風が吹くような感覚がするのよ。どんなに毛布などを巻いても肌着と体の間に隙間があるような感じで寒いんですよね。

一昨年前は、冷え性になったのかと思って、厚着をしたリひざ掛けを腰までぐるぐる巻きにしていましたが、これはですね、脂肪が付いているときの感覚なんだわ。その証拠に、昨年、いい感じでダイエットできていた時は、全然再発?しませんでしたが、今年になってお酒の量が増えたあたりから、再び、お腹の辺りが寒々、冷え冷えするようになりました。これが起こるとすぐに、「あー、いま、脂肪が生成されているー」と思います。

あと、下の話で恐縮ですが、おしっこしたあとの水滴が(本当は水じゃないけどw)、ちゃんと拭いているのに、ときどき足に垂れるようになります。これは、太ってきたときにお風呂で下腹部を洗うとよくわかるんですが、太もももデッチリ肉が付いてきているし、下のほうも各パーツに脂肪が付いて膨らんできているので、用を足したときに、本来は付かないところに水滴(本当は水じゃないけどw)が付着して垂れるんでしょうね。

*    *    *    *    *    *

さて、久しぶりにスマホの歩数計アプリ「Pacer」を入れたら、やっぱり散歩に出かけたくなりますね。私の知人のメタボおじさんは、お医者さんに「死にたくなければ1日8000歩 あるきなさい」と言われたそうですが、実際に歩いてみると8000歩というのは大変な運動量であることを痛感したそうです。

そのときは、何も感じず、「そんなものか」ぐらいの軽い気持ちで聞いていましたが、いざ自分がダイエットに挑戦してみると、それが実感としてよくわかります。

私は個人事業主で、どこかにお勤めしているわけじゃないので、まず「通勤」というものがありません。下手すると数日間、部屋にこもってPC作業をしていますし、仕事先には100%車です。だから、前回のダイエットの時は、3000歩ですら、一か月に数度達成できたぐらいでしたよ。私の知人のメタボおじさんは会社を経営している、いわゆる社長さんですが、わかる!社長じゃなくても、勤め人じゃないと、本当に運動量って少ないんですよね。

だから、人に「少ない」と言われようが、何を言われようが、私の歩数目標は3000歩です。

さて、歩数計を入れて散歩にでかけたくなると、今度は、そのために音楽を用意したくなりますね。

 

 

★↓↓↓ご同類の方は投票で応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です